鶯谷のマドンナ?

ボクは鶯谷の雰囲気をあまり知らない。

というのも、就職で、東京に来た時、

住まいが横浜だったので、そちらの地理に疎いのであった。

けれども同期のヤツとか学生時代から東京にいる人間は

よく知っていた。

ボクの鶯谷のイメージはホテル街があり

夜遅くまで、立ちんぼ(呼び込み)のヒトがいまだ存在している。

高知デリヘルのイースタイル

そんな街だと今でも思っている。

会社の同期で仲の同僚が、この街の出身だった。

ところが親が元々、岩手の出身であり、彼が大学を卒業すると

東北に引っ込んでしまい、それ以来、彼は一人でこの街に住んでいる。

そして、よくデリヘル嬢を自分のマンションに呼んで

遊んでいた。

その頃、この地域のデリヘルに現役のAV女優がメンバーとして

登録されているといった噂がまことしやかにささやかれてたのである。

彼は、たってのAVファン。

黙って見ているわけがなかった。

インターネットで色々な情報をかき集め

そのデリヘル嬢の店と連絡先をつきとめたようだった。

でも、さすがに人気があるのか中々予約がとれない。

そこまでやるか?という程に

彼は、仕事が終わると毎晩、家に戻り予約を入れていた。

そして、やっと彼女が来てくれるということになった。

この話しは、後日談として、彼から聞いた話だったのでこの時点での喜びようは想像でしたないのだが、すごくはしゃいだはず。

やっと、マンションにそのデリヘル嬢がくると髪いれずにドアを開ける。

そして、その前に立っていたのは、女優のそっくりサンでした。

たしかに似ていたようだが、何となく雰囲気が似ている程度で

よく見ると全くの別人とのこと。

部屋に入った後は、チャンとお仕事を済ませて

「ありがとうございました~。」

と彼女は去っていた。

噂の段階で、彼の妄想がより大きくなっていたことが

悲劇である。

サブコンテンツ

なんだかな~

周囲のやろうどもは頻繁に利用している風俗店のホームページをチェックしていたところ、巨乳の嬢が居たみたいで、すぐに電話で嬢の空きを確認すると、今からでも着けるという事だったようで、足早にお店に向かったようです。

このページの先頭へ